誰でも探せるシェアハウス

生活にゆとりを持たせたいならシェアハウスがオススメ

私は元々下北沢の一人暮らし用マンションに暮らしていたんだけど契約更新のタイミングで退去して、同じく下北沢にあるシェアハウスに引っ越したんだ。サブカルチャーが発展している下北沢にはライブハウスや劇場も多くて、好きなバンドがよくライブをしていることもあって下北沢からは離れたくないと思っていたの。でも、家賃相場が高くていい部屋には住めないし、なかなか納得できるところが見つからなかったんだよね。不動産屋でもらった賃貸マンションの資料を眺めつつ、ネットでも色々物件探しのポータルサイトを見ていたんだ。そしたら、その中に「シェアハウス」の文字を見つけてピンと来た。そういえば前にテレビでシェアハウスを特集していた番組を見たことがあって、当時「こんないい物件があるんだ」って感動したのを思い出したの。シェアハウスは一つ屋根の下で複数人と一緒に生活する物件。キッチンやお風呂、トイレなどを共有で使う代わりに、ガスや水道代、電気代は共益費に含まれていて、諸々の生活費を安く抑えられるメリットがあるんだ。もちろん個室が完備されているところもあるし、中にはシアタールームやビリヤード台みたいな設備を用意している物件もあるらしいよ。私が入居を決めたのは女性専用の小規模なシェアハウス。特別凄い設備はないけど、個室が完備されているしキレイな内観にも惹かれたんだ。テレビやエアコン、洗濯機に乾燥機も揃っているし、インターネットも使いたい放題。これで前に住んでいたマンションより安く住めているから、ここが本当に下北沢なのか疑問に思うくらいだよ。どうしても住む土地にこだわりたい人はシェアハウスに入居するのがオススメかもしれない。私も引っ越してからは、より快適に毎日を過ごせるようになった。以前は稼ぎの半分が生活費に消えていって結構苦しかったんだよね。でも今では趣味にお金をたくさん費やせるし、貯金もできるようになったんだ。下北沢には古着屋が多いから服は古着屋で買うことが多くなったけど、別に無理して節約する必要もなくなったし、生活面でのストレスはほとんどないのが嬉しい。生活にゆとりを持てるようになったのは、シェアハウスに引っ越して一番良かった点かもしれないね。