セクキャバ嬢は感じやすい

僕がいくセクキャバは、ガンガンにトランスを流しているようなお店で、本当に会話が近距離じゃないと聞こえない状態なんです。だから隣に座った場合でも、顔と顔を密着させないと聞こえないような状態。基本的には対面座位の状態になりながら、お互いに耳元で会話をするって感じのお店で、かなりいちゃいちゃしている感が高いお店なんですよね。このお店は、指マン、指入れ、おっぱいモミ放題なんてお店なので、とにかく嬢をその気にさせることが出来やすいお店なんです。この前も入りたての女の子にまたがり接客をしてもらいながらパンティーの上からクリを刺激。パンティーをずらすと、もうヌレヌレ状態でした。「クリが気持ちいい?」と聞くと、恥ずかしそうに「うん、一番ヤバイとこ」といいながら、僕の股間にスリスリと擦りつけてくるじゃないですか。これはチャンスと思い「それじゃ挿れてみる?」というと、「さすがにそれは無理だよ」といいながら、ヌレヌレのアソコで僕の息子をスリスリとしてくれました。

同じような体験記事